• ふくち

2022年5月から半年の予定について

すでにご存じの方もいらっしゃいますが、私には持病があります。 その持病の再発がわかり、4月下旬より抗がん剤治療に入りました。 これから少なくとも6クール以上、つまり、4か月以上は続けることになります。 腫瘍が消えるまで続けますので、いつ頃なら終了するかはわかりません。


本来、治療というと、受けるにしたがって、体調や体力が回復していくイメージがあると思います。 ところが、抗がん剤治療の副作用のため、私はこれから体力や免疫が弱っていくことが予想されます。

治療はスタートしたばかりで、自分自身もペースがよくつかめていないものですから、御相談の御予約を引き受けづらくなってしまいました。

しばらくの間、これまで当方に御相談されたことがある方を優先して、御予約を引き受けるようにしたいと思います。 自分でもペース配分がわかってくれば、御予約も引き受けやすくなると思いますので、今しばらく猶予をくださいませ。

私の方が急に具合が悪くなることも了承していただかねばならないこともあり、御迷惑と御心配をおかけしますこと、まことに申し訳ございません。


また、研修やワークショップの機会について、今、既に今年の8月頃まで、月に一つはなにか企画をいただいています。 できるだけ、そういう場も大事にしていきたいと思いますが、1日がかりになる5時間の研修は引き受けることはやめておこうと思います。 これまで以上に人の力を借りたり、形を変えるなどの工夫をしながら、皆さんと過ごす学びの機会は大事にしていきます。 どうぞ、引き続き、よろしくお願いいたします。




閲覧数:222回0件のコメント

最新記事

すべて表示